Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【6本目】東京 ロン・ポワン 明太子バゲット 福岡老舗の明太子入ピリ辛バゲット

 

f:id:karenadams:20150628090616j:plain

今回はおかず系バゲット 福岡に本店のある「ロン・ポワン」さんの明太子バゲットです。

東京駅丸ノ内改札を出たすぐにあるJPタワーKITTEの地下1階にありました。
店内は定番のパンから焼き菓子なども置かれていて、おしゃれですが馴染みのあるほっとする品揃えのお店でした。

f:id:karenadams:20150628090613j:plain

こちらは福岡博多にある老舗の「ふくや」さんの明太子を使ったバゲット。他のパンやさんでも明太子バゲットをおいてあるところがありますが、ここは本場福岡のお店なので期待度が高まります。

明太子が入っているということでバゲットとしてはすこしお高めの1本360円です。

 

テレビでも紹介されていて、お店でも人気が高いそうです。
バゲットといっても長さ25センチほどのぷっくりとした見た目のフランスパン。表面に切り込みが入っていて表面にも明太子はみ出て、パセリの緑がアクセントになってます。f:id:karenadams:20150628090611j:plain

カットしてみました。

f:id:karenadams:20150628091219j:plain

深く切り込みが入り、奥まで明太子が詰まっているのがわかります。そしてクラムまで染み込んでます。見た目からもお酒と合いそうな感じがします。バゲットですが、日本酒か焼酎があいそうです。

 

そのままたべてみたところ、明太子のピリ!とした辛さはあるものの、バゲット生地と合わさってマイルドな味に感じられました。明太子の塩味とピリ辛が後を引いて、食べ始めると止まらなそうな美味しさでした。

うん、やっぱりこれはお酒と相性が良さそう!と確信できました。

f:id:karenadams:20150628090604j:plain

明太子そのものが美味しくないとこの旨みは感じられないと思います。やっぱり老舗の明太子を使っているだけありますね。

このパンはトーストで食べても美味しいですが、そのままでも明太子の風味が生きていて美味しくいただけました。

 

今回のバゲットは

買った場所 東京駅前KITTE ロンポワン

買ったもの  明太子バゲット(明太フランス

価格 360円

www.rond-point.jp