Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【19本目】五反田メゾンカイザー バゲットモンジュ 私がバゲットにはまるきっかけでした。

f:id:karenadams:20150711200146j:plain

満を持して登場のメゾンカイザーパン好きな人にオススメのバゲットありますか?と聞くと必ず名前が挙がるブーランジェリーです。

2001年に東京高輪にオープンして以来
今では全国で展開されて、都内以外にも大阪、名古屋、仙台、福岡などにも店舗がありますね。
ご存知の方も多いと思いますが、こちらの社長さんはあの銀座木村屋(あんぱんで有名な)さんのご長男だそうです。

f:id:karenadams:20150711195436j:plain

今回は五反田店に行ってきました。こじんまりとしたお店ですが、店舗中のレジすぐ横に工房があるので美味しいパンが焼きあがっていくのを見ることもできます。
夕方に行ったため少し種類は少なめでしたが、バゲットはちゃんとあってホッと一安心。

f:id:karenadams:20150711195454j:plain

メゾンカイザーさんのバゲットはそのまま1本のものと、すでにカットされたものがあります。今はこのブログのために棒状のを買っていますが、こうやってカットされていると楽でいいんですよね。
以前このお店で、ちょうど焼きたてを買うことができたので外のベンチで一口食べてみました。あまりに美味しくって止まらなくて半分食べてしまいました。ここでバゲットの美味しさに目覚めてしまったのです。

 

f:id:karenadams:20150711195326j:plain

カットしてみました。こちらのバゲットは「メゾンカイザートラディショナル」という小麦粉を使っているそうです。これでどの店舗でも変わらず同じ味を食べられるんですね。クープ(切り込み)は大きめに入れられていました。

 

カットしてみました。

f:id:karenadams:20150711195223j:plain

クラムの気泡が大小バランス良く入っています。そのままでも安定の美味しいです。不思議なんですが、噛み続けるとオリーブの実を食べているような味がしてきました。

個人的にこのバゲットは、トーストしてクラストをカリカリにして食べるのがお気に入りです。ジャム、バター、パテなどなんにでも合いそうなシンプルさが長く愛される理由かと思いました。

メゾンカイザーさんはデパート以外では店舗に工房があって作られているところが多いのでぜひまた焼きたてのバゲットに遭遇してみたいですね。

 

今回のバゲット

買った場所 五反田メゾンカイザー

買ったもの バゲットモンジュ

価格 302円(税込)

 

maisonkayser.co.jp