Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【31本目】台南 布雷夫BRAVE やっとみつけた!しかもこだわりの麺包店バゲット

台北に行った時はそこらじゅうに麺包屋さんがありましたが、なかなか台南ではみつけづらいものと思っていたら・・・宿泊先の近くに、新光三越というデパートがありました。

 デパートの中なら「間違いなくある!」と確信して向かうと、

やっぱりありました!

 

 

 

f:id:karenadams:20150728173748j:plain

「DONQ」が!!!!

 え!しかも日本とまったく同じでした。プライスカードにも日本語で書いてありました。まあ、三越だから仕方ないですよね。嬉しいけど、できればせっかくなのでご当地のこだわり麺包屋さんを求めていたのでちょっと複雑な気持ちでした。

 

そうしたらありました!(2度目)

その名も「布雷王BRAVE」こだわり系っぽいブーランジェリー風なパンが並ぶお店です。

こちらは楊世均さんという方のお店で、コンテストで金賞をもらうなど有名なパン屋さんのようでした。2013年から始めたようで、まだお若いのにすごい方なんですね。

f:id:karenadams:20150728173712j:plain

やったーと思っていたのもつかのま。バゲットがない!
そんなわけないよねと、そこに置いてあったお店の案内のパンフレットを見てみたらメニューにはあるんです。

f:id:karenadams:20150728173612j:plain

では売り切れか〜〜〜と諦めていたら、おもむろに台湾人のおじさんがたくさんのパンを詰めた箱を運んできました。

その中にバゲット発見!

f:id:karenadams:20150728173718j:plain

速攻で買いました。

f:id:karenadams:20150728173604j:plain

少し短め30センチほどです。先が細長くて反対側は若干まるっぽいのが台湾らしくていい感じ。台南は湿度が高いので購入後に食べるまで時間がありましたが、

持ち帰ってからもまだカリッと感は若干残っていて優秀です。

そして小麦の優しい香りがして、ここ台湾で美味しそうなバゲットに出会えたことを嬉しく思いました。

 

ちぎってみました。

f:id:karenadams:20150728173621j:plain

購入時にお店のお兄さんがカットしてくれようとしたのに、そのままの写真が撮りたくて断ってしまったんですよね。

なのでちぎった断面ですみません。

クラストの香ばしさもあり、小麦のクラムに大きな気泡が入っていて軽さがあり、ねちっとした粘りの食感がクセになりそう。そのままでも小麦の甘さがあって美味しくいただけます。

美食の街台南にいるのに、このバゲットでお腹を膨らませて良いのかわかりませんが、いけちゃいそうな美味しさでした。

 

パンへのこだわりがありそうで他のパンも美味しそうなものばかりでした。

f:id:karenadams:20150728173727j:plain

f:id:karenadams:20150728173741j:plain

言葉の勉強にもなります。

台湾て物価が安いイメージあるかと思いますが、日本とあまり変わりませんでした。

 

今回のバゲット

買った場所 台南 布雷夫BRAVE

買ったもの バゲット(法國香樹)

価格 60元(約240円)

 

www.facebook.com