Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【39本目】渋谷ジャン・フランソワ 噛めばかむほど小麦の風味が増していく、全粒粉バゲット

f:id:karenadams:20150812215645p:plain

渋谷駅直結、マークシティにあるジャンフランソワさんに行ってきました。

 

MOF(フランス最優秀料理人賞)受賞シェフ、ジャン・フランソワ ルメルシエさんがプロデュースするベーカリーです。

 

このお店の近くには行列で有名なみどり寿司さんがあります。

 

f:id:karenadams:20150812212708j:plain

 

店内にはベーカリースペースの奥にイートインスペースがあります。

ハード系のパン、惣菜、菓子パン系のパンなど多種類のパンがありました。

時期的に瑞々しい生のフルーツを使った菓子パンも多くて、心惹かれました。

 

f:id:karenadams:20150812212732j:plain

イートインスペースがあるお店には、デザート系のパンも多いですよね。

カフェに入るまでもないけど、ちょっとした休憩や、何か甘いものが食べたいというときに、こういうベーカリーのイートインスペースは使いやすいです。

 

さてバゲットです。

f:id:karenadams:20150812212642j:plain

今回は小麦全粒粉のバゲットにしました。他にも通常のバゲット、バタール、あと、黒豆を使った渋谷店限定のものがあると聞いていたのですが、

それはまた別の機会にします。

 

f:id:karenadams:20150812212752j:plain

 

約40センチほど、全粒粉らしい色が濃いめのバゲットです。

クープ(切れ目)は大胆1本筋!

表面の凹凸からクラストの香ばしさを見た目からも感じられます。

 

カットしてみました。

f:id:karenadams:20150812213049j:plain

灰色がかったような薄いブラウン。

細い気泡が多くて、密度が高く感じます。

小麦の香りがたいへん芳しいです。

水分多めのもっちりかん、粘りもほどほど。

全粒粉なので、小麦そのものの味が口に広がり、俗にいうかめばかむほど風味が増す感じでした。

トーストすると塩気もきわだち、バゲットそのものの美味しさを味わえました。

 

今回のフランスパン

買った場所 渋谷マークイティ ジャンフランソワ

買ったもの 全粒粉バゲット

価格 378円

 

www.s-markcity.co.jp