Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【60本目】自由が丘 BAKE SHOP 何から何までおしゃれ。可愛くつつまれたバゲット

自由が丘BAKE SHOPさんが続きます。

IDEEのおしゃれカフェ&ベーカリーということで、パンの陳列やカフェの雰囲気がとってもかわいい。

バゲットを買いに来たけど、お茶でもしていきたい雰囲気でした。

 

なにより注目してしまったのが、このパンを1個ずつ包む包装紙。

よーくみるとお店のロゴが入ってて、パンを作る道具がイラストになっていました。

さすがIDEESHOP

f:id:karenadams:20150903232530j:plain

こんな包装紙用の器具もあって、ここから1個ずつ注文が入ったパンをお店のお姉さんが包んでくれます。

ちなみに、お店のお姉さんもかわいいです。

 

バゲットはこんな感じになりました。⇩

f:id:karenadams:20150903232549j:plain

これなら噂の(?)パンをそのまま持つというパリジェンヌ持ちをしたくなるかわいさです。

今回バゲットしか買わなかったので次回はカフェ利用と他のパンを買って包んでもらうのが楽しみ。

 

f:id:karenadams:20150904102704j:plain

クープ(切り込み)が4本 全体的に濃いめの焼き色で食欲をそそるクラストがおいしそう!

 

カットしてみました。

f:id:karenadams:20150904102730j:plain

やはりクラストの香ばしさはおいしい!気泡は大小バランスよくて、軽めぽいけど、

水分が多めでしっとり感とねばり感があって塩味も強めに感じました。が

このバゲット、そのままよりもトーストすると小麦の甘みがグッと増しました。

口のなかにも小麦の味がふわっと広がっておいしかったです。

前回のライ麦よりも、シンプルながら飽きのこなそうなバゲットでした。

 

今回のフランスパンは

買った場所 自由が丘 BAKESHOP

買ったもの バゲット

価格 310円

 

自由が丘べイクショップ