Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【86本目】丸の内 ラブティックドゥジョエル・ロブション そのままで食べてみよう!デュミバゲット

今回はイートインでバゲットを食べてみようと思い立ち、

東京駅近く丸の内ブリックスクエア内にあるジョエルロブションさんに入ってみました。

以前にこのブログで紹介したと思っていたのですが、なんと初登場でした。

 

店内は秋の収穫祭ということで秋らしいくり、さつまいもを使ったおいしそうなパンがたくさんありました。

バゲットの他に何かもうひとつ食べたいな〜と思い検討したところ、

 

これは通り過ぎる訳にはいかなかったヴィエノワズリー

「マロンクリームパン」を選んでみました。

f:id:karenadams:20150924153710j:plain

日本のクリームパンとはまったく形状が違う、おしゃれ度満点のクリームパン。

 

f:id:karenadams:20150924153718j:plain

中にはたっぷりのマロンクリームが入ってて、まるでケーキを食べているかのようでした。クリームパンもジョエルロブションにかかるとこんなにおしゃれになってしまうのか。すごい。

 

というわけでおめあてはもちろんバゲット。

ドゥミを選びました。

f:id:karenadams:20150924153625j:plain

バゲットをそのままイートインで食している人を私は見たことがないんですが、

私は何もつけなくてもいいので平気。

 

f:id:karenadams:20150924153651j:plain

クープは3本入っています。長さは20センチほど。

 

というわけで、お店の方に

カットしてもらいました。(言えば持ち帰り用の袋もいただけます。)

f:id:karenadams:20150924153804j:plain

周りのクラストが厚めで強さを感じます。

でもなかのクラムはしっとりもちもち。

一口目から塩気を感じられるのですが、

噛めば噛むほど、その塩が存在感を増してきます。

何かつけたい派の方にもぜひこれはそのまま食べてみてほしいな。

そのままでもバゲットっておいしいな〜って思ってもらえるはず。

 

今回のフランスパンは

買った場所 丸の内 ジョエルロブション

買ったもの ドゥミバゲット

価格 162円

 

www.robuchon.jp