Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

番外編 世田谷パン祭り ききパン和麦カフェ国産小麦のパン食べ比べワークショップに参加してみた

世田谷パン祭りに行ってきました。

今日4日まで開催されています。

 

f:id:karenadams:20151004084823j:plain

このイベントではいろいろなワークショップも開かれていて、

わたしは今回ききパン和麦カフェ国産小麦のパン食べ比べというのに参加してみました。

f:id:karenadams:20151004084001j:plain

ものづくり大学って、使わなくなった学校をそのまま利用しているので、教室がオフィスみたいになっていたり、セミナールームにみたいになっています。

なので黒板や何やらが学校そのものなんですね。

 

f:id:karenadams:20151004084708j:plain

今回のワークショプの教室(まさに!)でも懐かしい机とイスでの受講でした。

そういえば、パンのことばかり考えていたので、こんなに珍しい体験だったのに、そちらはスルーしていた自分。

何事もピュアでいたいものですね。

 

f:id:karenadams:20151004083902j:plain

この方が今回の講師、パン屋さんめぐりの会を主催している片山さん

メディアでも活躍されていて、パン知識に長けていらっしゃる方。ワークショップ中も楽しくいろいろと教えてくださって、そのパンへの熱い思いに感動しました。

 

 

f:id:karenadams:20151004083920j:plain

今回は4件のパン屋さんから取り寄せた食パンとクロワッサンを食べ比べ。全て国産(和麦)を使用しています。

 

nukumukuさん

空と麦とさん

吟遊詩人さん

メゾンイチさん

私が訪れたことがあるのは恵比寿の空と麦とさんだけでしたので、

まだまだ都内には行っていないお店があるんですよね。

 

f:id:karenadams:20151004083940j:plain

今回特別に、BALMUDAというすごいトースターを体験させてもらいました。

これでパンを焼くとめちゃくちゃ美味しくなるっていう話題のトースターです。

1台25000円ほどするそう。水を入れるところがあって、スチーム状にして焼き上げるので外はカリ、中はもっちりふわっとという、最高のリベイクができるんですって。

 

f:id:karenadams:20151004084726j:plain

さて、いよいよ食べ比べタイム。

いつもバゲットばかり食べているので食パンとクロワッサンをじっくり食べるのは初めて。

国産小麦でも種類が6種類ほどあり、さらに同じ小麦の中でもまた種類が分かれるという、奥深い世界でした。

各パン屋さんによって使っている小麦が違うので、甘みがすごく感じられたり、密度が濃くて見た目からもふんわり感が伝わったり、ひとくくちに食パンでも味は結構違いがあるのがわかりました。

クロワッサンはバターも決め手になっているので、ここで和麦を感じるのは少し私には難しかったかな。

 

国産小麦を使うのは安心安全なパンを作りたいというパン屋さんの愛情が感じられて大変楽しい食べ比べでした。

 

楽しいワークショップが終わり、校舎を出てパンを買って帰ろう・・と思ったら

行列がふ、増えてる〜〜〜。

 

時間もなくて並べなかったのでわたしはいつものように、自発的にパン屋さんに訪れるようにします。 

 

といっても、何も手にしなかったわけではなくて、

たまたま同時開催の別イベントで出店していた「ブレッド&ワークスさん」系列のパン屋さんが麹町に新しくオープンするということで、

そのプレパンを買うことができましたのでこちらを次回ご紹介したいと思います。