読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【142本目】松戸 ZOPF  柔らかい胚芽のカンパーニュ 

 

パンの種類がありすぎて、バゲットはすぐに見つかっても、カンパーニュが見つかりません。
 
お店の方に聞いたら、ちょうど今の時間はでてなくて2時半くらいになるとのこと。
そんなに待てないのでどうしようかな・・・。と迷っている場合じゃありません。
 
この混雑だと諦めるか、また戻って来るかの選択のみ。
 
そしたら、あるじゃないですか!
 
「柔らかい胚芽のカンパーニュ」
 
「柔らかい」??
私は重たく硬めのカンパーニュを探していたのでちょっと考えました。
 
そして「パンが柔らかいのか?」「柔らかい胚芽を使っているのか?」という疑問が頭をよぎりましたが
せっかくなのでこちらを買ってみました。

 
f:id:karenadams:20151118163434j:image
 店内が激混み&トレー持ってるので画像が荒くなってしまったのはご了承ください。
 
f:id:karenadams:20151118163421j:image
カットしようとしたところ、あまりに柔らかくて上手く切れない。
 
まるで食パンのような柔らかさ。

f:id:karenadams:20151118163410j:image
ひとくちかじると、  
まずその軽くて羽のようなふわふわ感にびっくり。
クラムは水々しくて吸い付くように柔らかい。
 
胚芽の穀物感が意外にも爽やかでスッキリした味わい。
まろやかな酸味で、初めて味わう不思議な風味でした。
 
翌日食べるときに、うっかりトーストしてサンドイッチにしてしまったのですが、
これはそのまま柔らかいままで味わうのが正解!
 
クラムのソフトさと具材の融合を楽しみたいカンパーニュでした。
 
 
今回のフランスパンは
買った場所 松戸 ZOPF
買ったもの 柔らかい胚芽のカンパーニュ
価格 340円