Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【167~8本目】たまプラーザ バリエタ 公園が見えるドーナツ&ベーカリーのフィセルと明太子フランス

 

横浜青葉区遠征 2店目は美しが丘の公園の横にあるおしゃれな

ドーナツ&ベーカリーバリエタさんに行ってきました。

 

たまプラーザ駅から徒歩10分ほど。美しが丘公園に向かっていきます。

f:id:karenadams:20151216235020j:plain

この日は日差しが暖かくて、近くの公園では小さな子供たちがにぎやかに遊んでいるのを脇目に歩いていると、

まるでNYにありそうなおしゃれなパン屋さんが見えてきました。

 

 

f:id:karenadams:20151216234313j:plain

外から見ると高級感。店内に入ると、気取らずカジュアルな感じのパン屋さん。

種類が豊富で、ハード系、菓子パン系、だけでなく、奥にはサンドイッチも並んでいます。
あと、前日のパンがお買い得セットで販売されているのも好感が持てました。

 

f:id:karenadams:20151216234331j:plain

パンだけでなくドーナッツもありました。

なんとなくお店の雰囲気もNYスタイルに思ってましたが、ドーナッツがあるとますますNYスタイル。

でも素材は、豆乳や、おからを使ったものもあり日本のベーカリーらしくヘルシーなものもあって安心です。

 

 

f:id:karenadams:20151216234253j:plain

奥には細長く、イートインスペース。外にはデッキがあってそちらも利用できるようでした。ぽかぽか陽気の日なら外でイートインしても公園の緑が目に入ってきて気持ち良く過ごせそう。 

 

 

さてバゲット。

f:id:karenadams:20151216234352j:plain

通常のものと小さいサイズのフィセルがありました。

低温長時間発酵で製造されているとのことです。

 

 

f:id:karenadams:20151217165306j:plain

クープが3本。フィセル(紐)にしてはすこし太めだけど、バタールのプチサイズ的です。

 

 

f:id:karenadams:20151216235029j:plain

クラストの厚みと、クラムの気泡のバランスもちょうどよい。

軽くトーストすると香ばしさの中にも、

小麦の甘みがじわじわきて、飽きない味でした。

酸味が強くないので小さなお子さんでも食べやすそう。

お店の方にオススメの食べ方を聞くと、やっぱり子供さん向けにサンドイッチにしたりする人が多いそうです。

 

 

いつもはここまでですが、

もうひとつ気になったのがこちら。2種類のフランスシリーズ!

明太子とガーリックフランス。

ストライプにトッピングされたソースが可愛い!

f:id:karenadams:20151216234502j:plain

せっかくなので明太子フランスを買ってみました。

 

f:id:karenadams:20151216235041j:plainすこしトーストして食べました。

 

ジュワッとソースのオイルがクラムにしみてきて半透明になったジューシーで食欲をそそりました。

しょっぱすぎずに、まろやかな明太子ソースとゴマのプチっと感が後をひく感じでした。

 

 

スタイリッシュだけど、ご近所パン屋さん的な気取らない雰囲気が良かったです。

近所にこんなに可愛いカフェベーカリーがあったら私も毎日通いたいな!

ここでパンを買って、目の前の公園で食べても気持ちよさそう。

 

さらに個人的なツボとしては、パンを入れるショップの袋。

きれいな水色の可愛いデザインなのでそちらも注目してみてください。

 

今回のフランスパンは

買った場所 たまプラーザ バリエタ

買ったもの フィセル&明太子フランス

価格 140円&180円

 

【お店情報】

barieta | たまプラーザのパン&ドーナッツ店

045-500-9284
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-28-1
営業時間 月~水・金~日・祝日07:00~19:00
定休日 木曜日