Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

わたしがファンになるのは味もそうだけど、お店の人だったりするわけで 〜折り返し地点の振り返り〜

 

6月の終わりにこのブログを始めてから約半年が経とうとしています。

おかげさまで今日までで172本目行きました。

 

いつのまにか読者数も増えて、11月には、はじめてのイベントを行うことができて嬉しい限りです。

 

こう見えて?人見知りで空気読む人なので、

なかなかお店の方に話かけるのも勇気がいるのですが、

最近はパン屋さんの方とお話もできるようになってきて、

私もブログと共に成長しています。

 

 

 

 

さて、今まで100店以上のパン屋さんを巡ってきました。

 

そのなかでも印象に残っているのは、実はパンの味よりも「スタッフ方の対応やお店の雰囲気」だったりします。

 

パンの味は買ってきてもらったものでもわかるけど、お店の雰囲気は実際に足を運んでみたものでないとわからないんですよね。

 

 

わたしが今までで行った中で印象的だったのは

 

最近ではたまプラーザのビオコンプレの菅野シェフ。

オーナーシェフとお話しできる機会って意外とないのですが、

お店では気さくにいろいろ教えてくださり、

また書いた記事もお店のFacebookページでシェアしてくださって本当にうれしかったです。

baguette365.hateblo.jp

 

横浜の「ベーカリー南」や、「前田パン」のスタッフさんも親しみがもてる接客でした。

横浜のパン屋さんは気さくで優しいです。

baguette365.hateblo.jp

baguette365.hateblo.jp

 

都内では中目黒のタバーンの激かわいい女性スタッフさん。

わたしが写真撮ってもいいですか?と聞くと

「もちろんです!」とキュン死しそうなかわいい笑顔で返してくれました。

 

baguette365.hateblo.jp

 

よく行く天王洲アイルのbread&Worksさんの気さくな接客も好き。

baguette365.hateblo.jp

 

そして忘れてはならない三軒茶屋シニフィアンシニフィエのスタッフさん。

どの方も老舗ホテルのような丁寧な接客に心打たれました。

イベントの時にはコメントをメモに書いて渡してくださったことは忘れられません。

 

baguette365.hateblo.jp

 

どうも優しくされると好きになる体質なのかな(笑)

 

 

ひとつ言えるのは上記に挙げたお店のスタッフさんの接客は「心がこもっている」と感じたのです。

 

 

正直、忙しいのはわかるけどムカっ!ってくる接客のお店もあったので、余計心のこもった接客に敏感になりました。

 

もちろん振り返ればもっといっぱい良いお店はあります。

 

100店以上実際に足を運んでみると、パンの味だけでなくお店の雰囲気も感じられるようになったのかなと思ってます。

 

偉そうなことを言いましたが、

パン屋さんてデイリーで行くところ。やっぱり味だけじゃなくてお店の人とのコミュニケーションも楽しみになる場所ですよね。

 

私の場合は一見になってしまうこともありますが、実はお気に入りの店は何回も行ってます。

 

これからもバゲット&コミュニケーションを楽しみにパン屋さんを訪ねたいと思います。

 

 

 

 

後半あと180本ほど。

都内ばかりなのもなんなので、関西や、島の方も行ってみたいという気持ちがあります。

オススメのパン屋さんや、ここに行ってみなさい!というのがあればぜひぜひ教えてください。

 

 

また記事を気に入っていただけたらSNSやブログなどでシェアや紹介していただけると励みになります。目指せ読者数100人。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

カレン