読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【176本目】大阪 ルルット バゲットトラディショントルネ&パンルルット&バナナプディング

大阪江戸堀「ルルット」さんの続きです。

 

お店の中は、まるでインテリア本で紹介されてるパリジェンヌのお部屋みたいで、

そこかしこに飾られたオブジェの1個1個がおしゃれでかわいい。

 

f:id:karenadams:20151227123254j:plain

ここがパン屋さんなのか雑貨やさんなのか見分けがつかないほどです。

 

f:id:karenadams:20151227123225j:plain

さりげなく飾られているけど、こんなに可愛いアイテムとパンをもってピクニックに行きたくなります。

 

 

さて、バゲット以外に買ったものはこちら。

f:id:karenadams:20151227122741j:plain

f:id:karenadams:20151227122754j:plain

バナナパンプディング。1カット180円。

ぎっしりと詰まったバナナピューレとパンで作られていてボリューム満点

見た目甘そうだけど、キャラメルソースのほんのり苦味もあるので、大人向けでもあります。

甘いケーキは苦手でも、これなら食べられる人も多そう。

 

 

つづいて、シェフおすすめのこちら

お店の名代パンルルット

f:id:karenadams:20151227123240j:plain

フランス産トラディション粉とローストしたグラハム粉のミックスで作られたパン。

カンパーニュという感じでしょうか。

 

f:id:karenadams:20151227123603j:plain

クラムがぎゅっと詰まっていてみっちり。

 外側のガリガリの香ばしさと、中のクラムのしっとり感のコントラストの食感がいい。

コクはあるけど、押しは強くないから、準主役の役割をしっかり果たしてくれて、

軽めのワインでも合いそう。

私はクリームチーズたっぷりに生ハムを乗せて食べてみました。

 

 

 

 そしてルルットさんのもう一つのバゲットはこちら。

f:id:karenadams:20151228151615j:plain

ねじねじねじられたバゲット。

トルネ

f:id:karenadams:20151227123324j:plain

見た目がユニークで、インパクトあり!

こちらもシェフおすすめ。「同じバゲットだけど全然違う」とのこと。

 

カットしてみました。

 

f:id:karenadams:20151227123312j:plain

 クープがあるようなないような不思議な成形だからか気泡は少なめのクラムの密集度高め。

そのため、焼菓子のようなしっとりとしてた中に小麦の甘さがぎゅっと閉じ込められたような丸みのある味。

クラストがほど柔らかく、さやかやな旨味と香ばしさを感じながらものどごしがよい。

食べた後も、なんだかすっきりとしている。

軽やかな女性的なバゲットでした。

 

 

そして買い物を終えてお店を出ようとしたら・・・・

扉の把手がクロワッサン!!!

f:id:karenadams:20151227123210j:plain

何から何まで可愛い。

 

キュートな雰囲気からは想像できなかった本格的なパンが揃っている魅力的なお店。

来店時もパンを食べる時も2度楽しめました。

また行きます!

 

 

今回のフランスパンは

買った場所 大阪江戸堀 ルルット

買ったもの バゲットトラディショントルネ

価格 290円

 

お店情報(食べログ

ルルット (Louloutte)
06-6136-7277
大阪府大阪市西区江戸堀2-3-17 1F