読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【221本目】那覇 パリのパン屋さんボンジュール 住宅街にブーランジェリー出現

バゲット365沖縄編 2店舗目は、

ゆいレール古島駅から徒歩5分ほどの場所にあるぱパリのパン屋さん「ボンジュール」さんです。

 

こちらのお店、住宅街のど真ん中にあるので、

最初道を間違えてあるべき場所に「ない!!!!」と焦ってしまいましたが、

無事たどり着きました。

f:id:karenadams:20160216111530j:plain

沖縄の住宅街に突如パリが現れました。

外観が可愛いです。

f:id:karenadams:20160216111446j:plain

お店に入ると、目の前にカウンターその奥が工房になっていました。

藤のカゴの中にパンが並んでいるのがおしゃれです。

 

f:id:karenadams:20160216111431j:plain

イートインスペースも少しあって、ここで焼きたてのパン&ドリンクもいただけるそうです。

 

パンはこちら。

f:id:karenadams:20160216111516j:plain

美味しそうなパンがずら〜〜〜〜〜。

種類が豊富です。この時はお惣菜系のパンよりも、甘いパンが揃っていました。

お値段も200円以内のものが多くてお手頃です。

f:id:karenadams:20160216111504j:plain

ハードパンや食パンなどの食事系や、

f:id:karenadams:20160216111652j:plain

タルトも種類が豊富。ホールだけじゃなくてカットされたものもありました。

この時だけでもおそらく30種類ほどのパンが揃っていたので、

住宅街にあるパン屋さんが想像以上にすごくて驚いてしまいました。

 

バゲットが焼きあがるのがあと30分ほどかかるというので、

予約して戻ることに。

 

f:id:karenadams:20160216111353j:plain

f:id:karenadams:20160216111418j:plain

クラムの目が詰まっていてもっちり。

食パンのようにふんわりとしていて、口どけもよく優しいです。

クラストも引きが強すぎないのでカリカリよりもサクッとしていて食べやすいです。

小麦の甘さと塩気がバランスがよくクセも強くないので

大人から子供まで楽しめそう。

前回紹介した「窯」さんのバゲットはバターが合うといいましたが、

こちらは絶対に「ジャム」があわせるのが良いと思います。

毎日の食卓に上がっても飽きのこない味を楽しめそうです。

 

恩納村などにも店舗があるパン屋さんだそう。

ここはモノレールの駅からも行ける貴重な店舗みたいです。

お店の前にのぼりが立っているので見つけられましたが、初めて行く方は迷いやすいので気をつけてくださいね。

 

今回のフランスパンは

買った場所 沖縄 パリのパン屋さん ボンジュール

買ったもの バゲット

価格 280円

 

パリのパン屋さん ボンジュール
沖縄県那覇市銘苅3-18-31
098-863-4002
営業時間9:30~19:30
定休日月曜日