読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【238本目】表参道 パンとエスプレッソと やっと買えた念願のバゲット!

 

 

表参道にある「パンとエスプレッソと」さんに行ってきました。

珍しい名前のこのパン屋さん。

 

私の確認不足で行ったら休みだったり、

夕方でパンが売り切れだったりと

自業自得ですが、4回ほど空振りしてしまっていたお店。

今回やっとバゲットが買えました。

f:id:karenadams:20160311232625j:plain

場所は表参道駅から徒歩10分弱。

おしゃれなカフェが立ち並ぶ表参道の裏道にあります。

 

「パンとエスプレッソと」もお店の名前の通り、

コーヒーも楽しめるカフェが併設されているパン屋さんなのです。

 

ちなみにここはアイスカプチーノがおすすめ!

f:id:karenadams:20160311233022j:plain

春休みだからでしょうか?

午後遅めに行ったら学生風の若い人たちが、

お店の前でカフェの入店待ちをしていました。

 

人気のお店とはわかっていますがそれにしても激混み。

何かメディアで紹介されたのかもしれません。

 

パンの販売の方はすぐに入れたのですが、

すでにもぬけの殻状態。バゲットが2種類しか残っていない。

 

私は、バゲットがあって「ホッ」としましたが、

他のパンを買いたかった場合は残念な光景です。

早い時間ならもっと種類があるそうで、予約もできるそうです。

 

というわけで残っていたのはバゲット2種。

f:id:karenadams:20160311232725j:plain

ライ麦を使った少し短めのバゲット ライ 250円

 

f:id:karenadams:20160311232933j:plain

通常のバゲット 340円

 

もちろんバゲットにしました。

f:id:karenadams:20160311093148j:plain

f:id:karenadams:20160311093130j:plain

念願のバゲットだったので。

期待は大きかったものの、すこしパンチの弱め。

クラストの焼き上がりが浅めでちょっぴり物足りなくもあり。

 

そのままだといたって普通すぎたのでトーストして、

バターをたっぷりつけて食べたらバゲットが生き生きしました。

サクサク弾けるようにクラッシュするクラストの香ばしさが口に広がり

やっとバゲットの魅力を満喫。

全体的に水分が少なめな印象だったので、

バターやジャムなどたっぷりつけるとバゲットのよさを味わえそうです。

 

 

今回のフランスパンは

買った場所 表参道 パンとエスプレッソと

買ったもの バゲット

価格 340円

 

bread-espresso.jp