Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【240本目】品川駅 ラテール 美瑛の風のバケット

最近、
時間のなさと寒さのせいで
遠くまで行く気が起きません。

ですので、前回の神戸屋さんに続き勝手に
『駅近便利なパン屋さん』ウィーク⁉︎
と題して、
今回は
品川駅構内にある「ラテール」さんへ。

ちなみに品川駅構内には、
PAUL、ブレッドワークス、満、アンデルセンと合わせて5つのパン屋さんがあります。
地方の方が新幹線で東京に来た場合、
ここで、人気パン屋さんのパンを買って帰れるのでとっても便利な駅です。
f:id:karenadams:20160313185951j:image
日曜日の夕方の品川駅は激混み。
ラテールさんも然り。

6人くらい入ればいっぱいの狭い店内に10人ほどプラスベビーカーも。というかなりカオスな状態でした。

f:id:karenadams:20160313185936j:image
ラテールさんは、
ユニークな惣菜パン系や、
そのままおやつになりそうな甘いパン系もそろっていて、
ファミリー向けのラインナップだと個人的に思います。
f:id:karenadams:20160313190019j:image
アイテムのサイクルが早いのでたまに行くと新しいパンが出てて楽しいです。

ハード系は、バタールと、バケット。
f:id:karenadams:20160313190035j:image

というわけで、
バケットです。
f:id:karenadams:20160313190103j:image
店内工房ではないようなので、
どうしても時間が経ちました感は否めませんが、
オリジナルの小麦粉美瑛の丘の風を使い素材に拘った本格派。

カットしてみました。
f:id:karenadams:20160313190142j:image
大きく開いた気泡のクラム。
少し薄めのクラストが特徴。
酸味よりも小麦の甘みをじっくり味わえる優しい感じ。
全体的に食感も味もソフトな印象で、
食事パンとしての名脇役にもなりそうなバケットでした。
素材に拘った優等生なんだけど、
私としてはもう少しパンチがあっても好きです。
脇役もいいけど、バケットが主役を奪うほどの個性を求めたいところ。

今回のフランスパンは
買った場所 品川駅 ラテール
買ったもの 美瑛の風のバケット
価格 270円