読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【241本】銀座 木村屋銀座本店 あんぱんもいいけどフランスパンもあるよ。

 
銀座の「木村屋」さんに行ってきました。
なんだかもうすっかり行ったつもりになっていましたが
なんと初登場です!
 
 
f:id:karenadams:20160315171851j:image
銀座三越の目の前、和光の隣という、
貫禄のパン屋さん。
ご存知あんぱんが有名です。
 
 
 
f:id:karenadams:20160315171859j:image
ビルは1階がベーカリー、2階以上がカフェとレストランになっています。
モーニングや、パンの食べ放題などもやっていて
そちらも人気です。
 

f:id:karenadams:20160315171804j:image

パンコーナーはもちろん「あんぱん」がメイン。

昔ながらの入れ物に入って、注文すればお店の方がとってくれます。

 

f:id:karenadams:20160315171831j:image
こちらがその中でも一番人気というあんバター 1個249円
お土産にも喜ばれそうです。
 
 
f:id:karenadams:20160315171840j:image
木村屋さんだからって、あんぱんだけじゃないです。
他にもたくさんの種類があり、目移り間違いなしです。
 
 
そして注目はフランスパン!
木村屋さんには、
「パリジャン」があります!
f:id:karenadams:20160315171817j:image
どーん!
真ん中のそびえ立つのがパリジャン。
フランスパンでも形や重さによって呼び方が変わるというのはこのブログでも何回かお伝えしましたが、
パリジャンはフランスパンの中でも一番でかいもの。
実物を見ることができるお店はあまりありません。
通常のバゲットの一回り大きくはありますが、値段は432円。
おとくかも・・・。
 
 
 それではパリジャン!
と行きたいところでしたが、さすがに大きすぎて・・・。
というわけでいつもの通りバゲットです。
f:id:karenadams:20160315171926j:image
フランス産小麦のトラディションと普通のバゲットの2種類ありましたがこちらは普通のバゲット。
 
カットしてみました。
f:id:karenadams:20160315171942j:image
日本人になじみの深い、外はサクサク、中は柔らかいのバゲット。
クラムの引き感はほとんどなくソフトな食パンのよう。
 
トーストしてみるとクリスピーさが増し、
しゃりしゃりと口の中で溶けていくような食感。
 
水分少なめなのでそのままを楽しむよりバターなりジャムなりを合わせるのがよさそう。
 
印象としてはバゲットというか、「日本のフランスパン」かな。
 
いわゆるバゲット的なものなら、
トラディションの方がよかったかも。
もしくはパリジャンに挑戦してみるのもありでしたね。
 
 
今回のフランスパンは
買った場所 銀座 木村屋
買ったもの バゲット
価格 345円