Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【267本目】芝浦 ブーランジェリーアラドゥマンド 秘密にしておきたい?!極ウマバゲット

 

今日はJR田町駅から歩いて行ける、

芝浦エリアの「ブーランジェリーアラドゥマンド」さんに行ってきました。

 

 

f:id:karenadams:20160422174144j:image

おっしゃれ〜な外観。

私にとっては理想的なカフェのスタイルです。

 

田町エリアはパン屋さん不毛地帯

それでもこんなに素敵なパン屋さんがあるなんて期待していなかった分、心も躍ります。

 

f:id:karenadams:20160422174134j:image
入り口にパンエリア、奥がカフェ、さらにその奥がフレンチレストランになっているという3連構造。
 
パンエリアは広くはないですが、品揃えは十分ありました。
 
夕方近くにも焼きたてのクロワッサンを並べていたので、お味の方も期待できますね。

 

 

f:id:karenadams:20160422174108j:plain

f:id:karenadams:20160422174058j:plain

f:id:karenadams:20160422174047j:plain

気になったのはこちらのカスクルート500円

具がたっぷり入っていてボリューム満点です。

 

f:id:karenadams:20160422174121j:plain

今流行りのフランスの石畳をイメージしたメロンパン。
パヴェ。
 
種類もバラエティに富んでいて、お値段的にもリーズナブルに感じました。
 
さてさてバゲット。

f:id:karenadams:20160422174036j:plain

今までたくさんのバゲットに触れてきましたが、
今回初めてトレーに載せようとトングでつかんだ瞬間に感じちゃいました。
 
「この子(バゲット)絶対に美味しい!」
 
 
f:id:karenadams:20160422192320j:image
大きく開いたクープのエッジは浅め。
焼き色の濃いのでクープとのコントラストは少なめです。
 
f:id:karenadams:20160422192347j:image
そして食べてびっくり!
「美味しい!」
やっぱりあの掴んだ時の直感は間違っていなかった。
 
外のクラストは時間がたって若干柔らかくはなっているものの、
良い加減に香ばしさが口の中で弾け、
中のクラムの水分量が多くてしっとりとみずみずしい。
 
「この子は美味しい!」と感じたのは、この水々しさからくる絶妙な重量感かもしれない。
 
さらに塩加減がすこし強めで、私の好きなに加減にびた!と一致してる。
 
「わたしはこの塩加減が好きだったんだ」と逆にバゲットに教えてもらったみたい。
 
正直そんなに期待していなかったのですが(ごめんなさい!)
「激タイプ!」でした。
 
お店の雰囲気も素敵なので再訪したいです。

ただカフェタイムは4時にラストオーダーだそう。

夕方近くだとカフェ利用ができないのは残念ですね。

朝は8時から営業しているのでモーニング〜ランチタイムでの利用がいいかも。

 
 
今回のフランスパンは
買った場所 芝浦 ブーランジェリーアラドゥマンド
買ったもの バゲット
価格 310円