Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【282本目】池尻大橋 TOLO PAN TOKYO  しっかり感とゆる感が合わさったバゲット

 

お友達おすすめパンシリーズ

4本目はIさんが持参してくれた池尻大橋の「TOLO PAN TOKYO」さんのバゲットです。 

 

当日、Iさんがこのバゲットを渡してくれた時に

「触ってみて!」と言われて、

触ったらなんとまだ温かくてびっくり!

焼きたてほやほやのパンを持ってきてくれたのでした。

 

f:id:karenadams:20160520055028j:plain

袋から出すとあたり一面にふわっとバゲットの香ばしい香りが漂い、

何事かと、私の周辺に人が集まってきちゃいました(笑)

 

大胆に1本、大きく開いたクープ。

ちょっぴり遊びごころも感じる

ゆるやかなカーブを描く独特なフォルムが個性的です。

 

 

f:id:karenadams:20160520055016j:plain

まず一口目から、焼きたてのクラストがシャリシャリと

口の中でクラッシュして口の中が楽しい祭り状態。

酸味も強くなく小麦のスイート感と塩が引き出す旨味がダイレクトに伝わってきます。

さっくりもちもちのクラムで飽きがこない小気味良い食感で後を引きました。

味はしっかり、でもゆるさもあり!そんな個性的なバゲットでした。

 

ちなみに持ってきてくれたIさんも独特な雰囲気。

「飼い主」ならぬ、「買い主」とリンクしてて面白かったです。

 

今回のフランスパンは

池尻大橋 TOLO TOKYO

tolotokyo.com