読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【283本目】秦野 こなや 町のパン屋さんのふかふかバタール

 

お友達おすすめパンシリーズ

最後はSさんが持ってきてくれた神奈川県の秦野の「こなや」さんのバタールです。

 

Sさんはで塾を経営されてる先生。

この企画の募集をした時にも一番最初に持っていきます!と名乗り出てくれた嬉しい立役者です。

 

しかしながら・・・

なんと当日Sさんが行こうと思っていたパン屋さんのバゲットが朝一番で売り切れだったそう。

そこで急遽別のところのパン屋さんを探してくれて、

こちらのこなやさんのパンを持参してくれました。

真面目なSさんならではの誠実な対処に感謝です。

f:id:karenadams:20160520071125j:plain

添付された紙を読むとパンに対する愛をたっぷりと感じられました。

 

f:id:karenadams:20160520071115j:plain

 とにかくふかふか。

ジブリ映画の「トトロ」のトトロのふかふかしたお腹の上をメイとさつきが飛び上がるシーンを思い浮かべちゃいました。

小さなお子さんでも安心して食べられそうな柔らかな食感で、

バターやジャムを塗ってシンプルにサンドイッチにしておやつとしても喜ばれそう。

 

パンにも愛を食べる人にも愛を感じさせる優しいパン屋さんの安心なバタールでした。

 

ちなみにはたのじゃなくてはだのだそうです。

Sさん、ごちそうさまでした。

 

以上、お友達おすすめのフランスパンシリーズこれで完結です。

振り返ると、持ってきてくれた人の雰囲気とそのパンがリンクしている感じがして、

パンは人を表す?!なんてことも気づいちゃいました。

 

みなさまありがとうございました。

 

今回のフランスパンは

秦野 こなや バタール

 

www.toukaidaimae.com