読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【289本目】京都 北山 ブリアン おしゃれエリアの看板ブーランジェリー

 
京都編最後にご紹介するのは北山エリアにある
人気のブーランジェリー「ブリアン」さんです。
 
北山といえば東京の代官山のような雰囲気があると昔聞いていたのですが、
それよりももっとゆったりとした時間が流れている感じがしました。

 

f:id:karenadams:20160521093100j:image
f:id:karenadams:20160521093108j:image
お店の正面が、府立の植物園になっていて環境が抜群です。
しかもこのブーランジェリーがあることでさらにこのエリアの素敵度がアップしているのがよくわかります。
 
 
f:id:karenadams:20160521093550j:image
お店の2階はカフェレストランになっていて、
モーニングから美味しいパンが食べ放題というメニューもあるようです。
 
お店は天井が高くて、お上品な雰囲気。
外に見える植物園の木々が借景になっていてさらに素敵さを増し増ししています。
f:id:karenadams:20160521093126j:image
この時はお昼ちょっと前でしたが残り少ないパンもあって人気のほどが伺えます。
でも奥には工房があるので、焼きあがったパンがすぐに並べられていっていました。
 
f:id:karenadams:20160521093159j:image
 
こちらがバゲットたち。
f:id:karenadams:20160521093214j:image
明太バゲットやガーリックバゲットも、
バタールほどの大きさがありこちらにしようか迷いましたが・・・
 
結局・・・
f:id:karenadams:20160521093310j:image
1日150個の限定物の「塩パン」
フランスパン生地をつかっているということだし
今回はこちらに決定!
ちょっとバゲットからはずれちゃいましたがご愛嬌で(笑)
 

f:id:karenadams:20160521093029j:image

これだけブームになっていたのですが、

実際に塩パンを食べるのははじめてでした。

バゲットにも塩が入っているので、実質塩パンといえば塩パンでしたが、

こちらはしっかり塩パン。

塩バターを使っているのでコクもあり、

フランスパンの生地とよく馴染んで

味わうことも忘れるほどあっという間に食べきってしまいました。

塩パン侮れませんでした。

 

 

京都パン屋さん巡り。

結局最後が塩パンという相変わらずゆるいブログですが、ご愛嬌ということでご勘弁を。

そして京都にはまだまだパン屋さんが山ほどある。

これは今回のバゲット365では無理なので、続編パート2?があるかも???

なんてね。

 

今回のフランスパンは

買った場所 京都北山 ブリアン

買ったもの 塩パン

価格108円

 

ブリアン 北山店 (Briant) - 北山/パン [食べログ]