Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【297本目298本目】北鎌倉 にちりん製パン 4回目の正直!バゲットとビターチョコフランス

 
ここ最近、
北鎌倉に何度か行く用事があったのですが、
日程がランダムにもかかわらず、
来るたびにお休みの日に当たってしまっていた「にちりん製パン」さん。
 
今回やっと開店している日に行くことができました!
f:id:karenadams:20160601201859j:image
場所は北鎌倉駅から徒歩5分ほど。円覚寺の前の通りを鎌倉方面に向かっていくとあります。
 
は〜。
いつもはシャッターが閉まっていたのですが、今回は開いている姿を初めて見ることができました。
f:id:karenadams:20160601201939j:image
店内は一坪ほどの小さなスペース。
レトロおしゃれなケースにパンが並べてあったり、
ざる、かご、陶器のうつわなど、素材が違うものを使った陳列なのに
どれもお店の雰囲気にマッチしていて、
素朴ながらセンスがキラリと光っています。
 
f:id:karenadams:20160601201916j:image
はっ!
12時前くらいに来店したらバゲットのカゴが空。
やってしまった〜と思ったら、まだ焼きあがってなかっただけでした。
本数が少ないそうなので、夕方に戻ってくることにして予約をさせてもらいました。
 
ホッ!
 
さて、夕方に戻ってくるとパンの種類が増えてました。
やっとにちりん製パンさんの全貌を見ることができた感じです。
f:id:karenadams:20160601202032j:image
ねこ
中にはクリームが入っているそう。
f:id:karenadams:20160601202052j:image
f:id:karenadams:20160601201957j:image
ハード系のパンが主流のようで、
派手さはありませんが、
香ばしい焼き色や素朴な色合いがとっても和みます。
 
さて、予約した貴重なバゲット。
f:id:karenadams:20160601201729j:image
この香ばしそうなクラストが絶妙です。
画像からも芳しい香りが漂ってきそうな美しい焼き色です。
f:id:karenadams:20160601201816j:image
このカットだと分かりづらいですが、
縦切りすると鳥肌が立つほどのほぼ均等な美しい気泡が全体的に入っていて、
びっくり。
クラムの色は少し灰色がかった薄い茶色。
しっかりとコシがあり、ヒキ感も強く、シコシコとした食感を楽しんでいると
ほんのり塩気が口に広がってきます。
思った通りの美味しいバゲット。
 
は〜幸せ。
 
さて、せっかくなので
にちりん製パンさんのフェイスブックで紹介されていたチョコフランスというパンも買ってみました。
 
なんと1日1個しか焼かないそうなのですが、
半斤でも買えるとのことでこちらも予約しておきました。
f:id:karenadams:20160601201747j:image
フランスパンの生地の中にチョコと、
なんと!
ピンクペッパーがトッピングされています。
 
 
f:id:karenadams:20160601201838j:image
中にはたっぷりビターチョコが入っています。
トッピングのピンクペッパーがアクセントになって、
ちょっぴり弾けるような食感も楽しい。
チョコとペッパーの相性が良くて、甘すぎない大人の味。
 
ヴィエノワズリー(甘い系のパン)は甘すぎて滅多に買わないのですが、
これなら甘さも控えめなので気に入りました。
 
もうひとつおまけ。

f:id:karenadams:20160601201717j:image

こちらは「はりねずみ」230円

中にはホワイトチョコのクリームが入っていました。

食べるのがもったいないほどの可愛さですが、

しっかり完食しました(笑)

 

なかなか開いている日に行けなかったので

やっと行けてすっきりしました〜。

 

4回も空振りすると、

お店との相性が悪いのかも・・・なんて思ってましたが、

美味しいパンに出会えたのでやっぱり相性は良かったです。

 

今回のフランスパンは

買った場所 北鎌倉 にちりん製パン

買ったもの 

バゲット 280円 

ビターフランス半斤500円 

 

https://www.facebook.com/にちりん製パン-928442977167389/?fref=ts