読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【338本目】パリ2区 boulangerie Regis colin 塩が絶妙くせになりそうなバゲット

ちょっと飛ばしすぎ?という感じですかね?

でもね、

これくらいで回らないと終わらないのです(笑)

 

どこも素敵なお店ばかりでパリをパン屋さん巡りで訪れるというのはとっても贅沢だなと思いながらパリの街角でバゲットを頬張っています。

 

2区にあるboulangerie Regis colinさんへ。

f:id:karenadams:20160707053750j:image

このエリアは、とってもおしゃれ。

大きな通りに面していないので実質歩行者天国のような場所で、

美味しそうなレストランやセンスのよい雑貨店などが揃っているような場所にありました。

f:id:karenadams:20160707053934j:image

マダム二人が明るく元気良く接客中。

客足が途絶えません。

f:id:karenadams:20160707053955j:image

f:id:karenadams:20160708152109j:plain

ここも、バゲットコンクールの優勝店ということで、棚の上にはトロフィーも飾られていました。

f:id:karenadams:20160707054138j:image

f:id:karenadams:20160707054026j:image

f:id:karenadams:20160708152123j:plain

パン屋さんに置かれているものは大体同じで、パンを主役として、スイーツ、お惣菜、サラダ系まで揃っています。

ここではサーモンのサラダも買ってみました。

大きなカップで3〜4ユーロくらいなのでコンビニ感覚で新鮮なサラダが買えるんですね。

f:id:karenadams:20160707053943j:image

 ということで、こちらでもトラディションのハーフサイズを買いました。

f:id:karenadams:20160707054048j:image

塩がガツンと効いていて、ちょっとスナックちっくな味わい。

でもこれくらい味にメリハリがある方がそのまま食べる派の私は好きです。

塩入りバターをつけて食べるとちょっと濃すぎるかもしれないので無塩バターが良さそう。

でもこれはこれでそのまま食べちゃいたくなりますね。

クラストの焼きは甘めですが、ほどよいパリッと感があって、パクパク食べられちゃいそうな美味しさでした。

 

ちなみ一緒に買ったサラダもドレッシングがいらないほどのしっかりとした味。

バゲットと一緒に食べると最高でした。

 

今回のフランスパンは

買った場所 boulangerie Regis colin

買ったもの トラディションハーフ サーモンサラダ

 

*現地にて更新中のため、結構バタバタです。

区などのエリア的な情報はあとで加筆しますのでご了承くださいね。