Baguette 365

1年で365本のフランスパンを食べる ブログ

【352本目】15区 Des Gâteaux et du Pain 高級パティスリーのパン&スイーツ

 

今回パリで巡ったパン屋さんの46店の中で、

一番高級な雰囲気だったのが15区にある「Des Gâteaux et du Pain」さん。

f:id:karenadams:20160717003146j:image

オープン直前に着くと、

近隣の方でしょうか?素敵なムッシュがお二人、開店を待っていて、

「素敵なムッシュも待つほどのお店なのね!」と期待も膨らみました。

 

そして開店と同時にムッシュたちの後に続いて入店。

 

中に入ると、素敵な内装にうっとり。

マットな黒の壁にキラキラ光るパンやスイーツたち。

f:id:karenadams:20160726223546j:plain

f:id:karenadams:20160725001615j:plain

照明がまるでジュエリーを輝かすように美しくパンたちを照らしていました。

f:id:karenadams:20160725001626j:plain

f:id:karenadams:20160725001652j:plain

通常のパン屋さんのクロワッサンやショソンオポンム(りんごパイ)はだいたい1ユーロ前後なのですが、ここのは1.8ユーロ〜2.5ユーロほど。

日本に比べたらそれでも安いのですが、

ここはやはり高級パティストリーだけあって、レベルが違う感がモリモリです。

 

f:id:karenadams:20160725001705j:plain

f:id:karenadams:20160725001719j:plain

このキラキラの眩しさにすっかりやられてしまい、

ここではバゲットではなくて

「クロワッサン」と「ショソンオポンム」を買うことにしました。

 

f:id:karenadams:20160725001759j:plain

クロワッサンは層の一枚一枚が優しく口の中で弾けて溶けていくような繊細さ。

f:id:karenadams:20160725001739j:plain

ショソンオポンムは、中のりんごがペースト状ではなくて、

りんごをそのまま使ったコンポートが入っていたので、

りんごの果汁の瑞々しさが口の中に広がり、

生地のサクサク感と絶妙なハーモニーでした。

 

クロワッサンも美味しいですが、

わたし的にはショソンオポンムはマストバイです。

 

 実はここのパティスリーは私の宿泊していたホテルにも近かったので、

帰国日当日にも訪れました。

 

今回は奥の方のショーケースにあるケーキ類もチェック。

f:id:karenadams:20160726210629j:plain

1個7ユーロ〜8ユーロほど。

パリにしても結構いいお値段です。

それでもこの繊細なケーキをみたら納得の価格です。

f:id:karenadams:20160726210645j:plain

毎日ここに通ってケーキを全制覇したいと思っちゃうほど美しいケーキたち。

f:id:karenadams:20160726210658j:plain

それでもケーキはさすがに持ち帰れないし、ホテルに戻って食べる時間も余裕がなさそう。

仕方なく見るだけで我慢しようと辛い決断。

 

今回はバゲットをゲットです。

f:id:karenadams:20160725001607j:plain

 

f:id:karenadams:20160726210721j:plain

パリの路地でバゲットをかじるのも板についてきました。

バリッという音を立てるクラスとのクリスピーさがたまりません。

パリ最終日に食べるバゲットは言葉にできないおいしさでした。

 

バゲットを買って、一度外に出たものの、

やはり諦めきれずにお店に戻りケーキも購入しちゃいました。

f:id:karenadams:20160726210707j:plain

f:id:karenadams:20160726210713j:plain

 おいしそう〜!!

あれ?でも店内で飾られていた時の方が照明効果できらびやかな感じ。

自然光ではいまいちパッとしないような・・・。

 

でもラズベリーと小さなお花のトッピング。

気になっていた白いのはメレンゲでした。

可愛くて食べるのがもったいないほどでしたが、

甘さが控えめでベリーの甘酸っぱさもありあっという間に完食。

諦めずに買ってよかったです。

 

対応してくれるスタッフの男性もモデルのようなかっこいい人ばかり。

黒の手袋をしてスタイリッシュにパンを包んでくれたのも素敵で、

また訪れたいお店のひとつとして印象に残るパン屋さんでした。

 

今回のフランスパンは

買った場所 15区 Des Gâteaux et du Pain

買ったもの クロワッサン、ショッソンオポンム、バゲット、ラズベリーのケーキ

 

アドレス66Boulevard Pasteur 

最寄りメトロ  Pasteur

9時〜20時(日曜9時〜18時)休み火曜日

 

*ブログ執筆時の情報のため、

内容、休日、営業時間等は変更の可能性もありますのでご了承ください